12月、バリ島直行便の運航予定

2021.11.18

ガルーダ・インドネシア航空B777機影

ガルーダ・インドネシア航空公式サイトによると、12月5日/12日/19日/26日の日曜日のみ、GA877便/羽田〜ジャカルタ → 羽田~バリ島~ジャカルタへ航路変更(往路のみバリ島まで直行便)で運航予定のようです。
● 羽田発 11:45−デンパサール 18:15/19:35−ジャカルタ 20:30

ガルーダ・インドネシア航空B777機影

日本からバリ島への直行便は約2年ぶりでしょうか・・・ 
現在運休の成田発バリ島行ではなく、羽田発バリ島行の直行便なので貴重な便と言えるかもしれません。来年1月以降、往路のバリ島直行便数が徐々に増えて、成田発であっても定期便の運航再開へつなげていただきたいです。

スカイチーム・ガルーダインドネシア航空 Garuda Indonesia Airlines

ガルーダ・インドネシア航空

ガルーダ・インドネシア航空 5スターエアライン。世界初となる5年連続(2014年~2018年)で同社ワールドベストキャビンクルー賞・客室乗務員部門第一位を受賞などキャビンサービスは特に高い評価を得ています。
「5スター」エアライン

英国の航空格付け会社「SKYTRAX」によると、ガルーダ・インドネシア航空は4年連続(2015年~2018年)で最高評価「5スター」を獲得して世界航空会社TOP10入り。また、世界初となる5年連続(2014年~2018年)で同社ワールドベストキャビンクルー賞・客室乗務員部門第一位を受賞などキャビンサービスは特に高い評価を得ています。

ガルーダ・インドネシア航空最新鋭機ボーイング、成田発着全便と羽田発着便一部には最新鋭機ボーイング777-300ERを投入
最新鋭機 B777

ガルーダ・インドネシア航空の成田発着全便と羽田発着便一部には最新鋭機ボーイング777-300ERを投入し、ビジネスクラスおよびエコノミークラスの2クラス、またはファーストクラスも備えた3クラスの機内仕様。日本線には日本人客室乗務員も乗務しています。
* 運航機材等は予告なく変更になる場合がございます。

ガルーダ・インドネシア航空最新鋭機ボーイング、成田発着全便と羽田発着便一部には最新鋭機ボーイング777-300ERを投入
SkyTeam

ガルーダ・インドネシア航空は、アエロフロート・ロシア航空、アリタリア航空、エールフランス、KLMオランダ航空、大韓航空、チェコ航空、ベトナム航空、チャイナ エアライン、デルタ航空など19社が加盟する航空会社アライアンス「スカイチーム」のメンバーで、対象フライトをご利用ならマイル加算が可能です。 

< 掲載情報はコロナ前の情報ですので、最新情報などは ガルーダ・インドネシア航空公式サイト にてご確認ください >

< 掲載情報はコロナ前の情報ですので、最新情報などは ガルーダ・インドネシア航空公式サイト にてご確認ください >

 再生ボタンを押すと音楽が流れます

ガルーダ・インドネシア航空公式サイトからの直接購入が簡単でオススメです
航空券の購入

バリ島までの航空券はガルーダ・インドネシア航空公式サイトからの直接購入が簡単でオススメです。空席と適用運賃をリアルタイムで確認しながらフライトを予約してオンラインカード決済後、Eチケットが登録メールアドレスに送信されます。さらに、予約時に事前座席指定、国際線出発24時間前からのWEBチェックインなどオンラインサービスを利用すると、搭乗手続きの煩わしさを一部軽減できます。

ガルーダ・インドネシア航空A330ビジネスクラスシート配置、ガルーダ・インドネシア航空の国際線ビジネスクラス利用で各種サービスが受けられます。
上級クラスサービス

ガルーダ・インドネシア航空の国際線ビジネスクラス利用で各種サービスが受けられます。

 (成田空港の場合)
* チェックイン〜ご搭乗まで
  専用カウンターにて優先チェックイン
  優先保安検査レーン利用
  提携ラウンジ利用
 * ご到着後、預け荷物の優先お受取り 

ガルーダ・インドネシア航空公式サイトから航空券ご購入なら、ご搭乗区間のマイレージはガルーダ航空マイレージプログラムのほか、スカイチーム加盟航空会社へマイル加算も可能
無料受託手荷物

ガルーダ・インドネシア航空日本発着便の無料受託手荷物(機内持ち込み荷物+預入れ荷物)

 ファーストクラス / 64kg
 ビジネスクラス / 64kg
 エコノミークラス / 46kg

* マイレージ会員特典(許容量追加など)は提携航空会社にご確認下さい。